2008年11月28日

瞬間消臭「粒状ジュラシック」のお話

随分と時間がかかりました。10年間試行錯誤をしましたが、植物100%成分の瞬間消臭が完成しました。世の中で最も臭いと云われるNH3(濃アンモニア)も瞬時にN(窒素)とH(水素)に分解してしまいます。この現象を触媒作用と云います。普通ならこの濃アンモニアを我慢して20秒以上嗅いだらショック死してしまいます。それ程の濃度を瞬時に分解してしまいます。通常活性炭で臭いを吸着します。随分大量に流通している筈です。しかし。吸うだけ吸うと危険物質と見なされ産業廃棄物処理工場行きとなります。触媒作用の無いので勿体無い話ですがね。粒状ジュラシックは腐蝕物でそれこそジュラ紀の産物です。大自然の威力とは凄いものですね。臭い吸着後は畑に撒けば
4k以上の大根、直径7cm以上のネギ、糖度が増し水に沈むリンゴ等々植物の活力剤になってしまいます。地球を救う最後の物質は粒状ジュラシックって知ってましたか。人間にも活力剤として有効だよ・・・・完
posted by kankyomaterial-blog at 17:34| 日記

2008年11月01日

戦わずして負けるな

最近日本は変わってしまいました。変わってしまったと云っても当協議会が最初に掲げた住環境改善の中の自然環境が汚れてしまったお話ではありません。私が云いたいのは日本人気質のことです。先週も多くの工務店企業のオーナーにお会いしました。この5年間では5千名以上のオーナーにお会いし色んな話をさせて頂きました。そこで色んな事を感じました。色んなことの中で「ひ弱さ」が目立ちましたよ。つまり「戦わずして負けている」と云うことです。何事も成せば成るです。タマホームには参りました。セキスイの勢力には勝てません。下請けに甘んじます。レオハウスも脅威です。・・・・情けない話を沢山聞きました。マスコミ多用の洗脳戦法に負け、安いことをキャッチフレーズにする輩に負けてどうするんですか。貴方は消費者に何かアピールしましたか。もしブログ見てる貴方が一般消費者でしたら、工務店オーナーから「地域の建物を守るのは地場の工務店だ」と聞いた事ありますか。多分無いでしょうね。我々は小さきものです。しかし、正直と云う宝を持っています。技術があります。地域から逃げ出しません。本物の遮熱施工も知ってます。消費者の皆様が望む建屋空間を快適にすることなんかいとも簡単です。良いですか「戦わずして負けないで下さい」。何事も成せばなるです。我が国日本を守り同じ目線で話すことが出来るのは我々です。もしこのブログ一般の方見てたら応援してやって下さい。質問して下さい。疑問点をぶつけて下さい。古き良き日の我が国日本の復活です。生活の原点はお住まいにあります。その原点は我々が担当です。・・・完
posted by kankyomaterial-blog at 15:28| 日記