2012年05月19日

149期生 一泊研修で遮熱施工初級管理士に挑戦

“光陰の如く”なんと148期生(月例4月研修)です。
11番目の100点満点が出ました。全員合格でホッとしました。

blog120518-1.jpg
148期生・集合写真

彼らとも長いお付き合いになるでしょう。遮熱理論の何たるかに触れカルチャーショックも心地良く初日より引き締まった顔になりました。  

続いて149期生(月例5月研修)です。
鹿児島から三社様が参加されました。遮熱技術で日本を良くしようとする意気込みがヒシヒシと伝わってきます。

blog120518-2.jpg
149期生・集合写真

皆様、大変ご遠方からよくぞお越し頂きました。日本の建屋空間の改革とこの技術を次代に継承するのは貴方たちです!
2日間、宜しくお願いします・・・・開会の挨拶です。

blog120518-3.jpg
開会の挨拶

学生時代を思い出し“遮熱のプロになる”べく猛勉強開始
我々は太陽系に生かされています。太陽の放射線と原発からの放射線と地殻からの放射線に何ら違いは有りません。また、全ての熱は地球から生まれます。太陽の温度が地球に届くと思っている方がここに居るとすれば貴方の家造りは間違っていたと考えられます。・・・・「えっ!」「ぎょぎょ!!」それじゃ届かないって云うの?
当たり前でしょう。貴方は今日から遮熱のプロらしくしなさい。

blog120518-4.jpg
猛勉強

実践編
遮熱テープで気密は完璧にして・・・。リフレは連続することが・・・云々
完成後お施主様が「涼しい」又は「温かい」と云わなかったら、貴方が、“手抜き”したか、“私なりに考えてやってみた”結果です。マニュアル通りが絶対条件ですよ・・・と厳しく

施工お試し風景
blog120518-5.jpg
blog120518-6.jpg
施工お試し風景
初日の締めくくりに
●「販売方法は無限大」
さあ、私の目の前を右から左までの5m間、前の人が歩いたスタイル以外で歩きましょう。ケンケンしながら・・スキップしながら・・・歌いながら
少なくとも2,000種あると云われてるよ。
・・・・つまり、成功すると云う事は諦めないと云うことだ。
●「右脳の開発」トンチ問題(脳トレ&頭の体操問題ブログから)
押しても引いても開かないドアが有りました。しかし、簡単に通ってしまいました。このドアは元々壊れていた訳でも無く開けっ放しでもありません。
何故でしょうか?


今日一日左脳をフルに使いました。最後にトンチを解いて右脳の体操をしましょう。これから始まる呑み放題にバッチリ効果がありますよ。

さぁさぁお待たせしました。2時間呑み放題コース始まり〜始まり♪

blog120518-7.jpg
宴会スタート

私の鼻の下伸びてますかぁ!?お馴染み東館の女将さんと赤津ちゃん

blog120518-8.jpg
宴会

 

2日目、その他の差別化商品
    ウイルス、バクテリア瞬時で殺菌・完全消臭・燃えない家屋
    必ず売れる「完全販売法と企業診断」
◆いよいよ2日目のメーンイベント「遮熱施工管理士免許取得試験開始」

blog120518-9.jpg
試験風景、みんな一生懸命

みんな必死です。合格ラインは100点満点中80点以上ですよ。

問題1
1000uの床面積の工場が有りました。遮熱施工後の設備容量値を計算せよ。因みに、床から屋根までの距離は16.5mです。
問題2
2階建の住宅が有りました。屋根と壁面の日射率を求めよ。
問題3
この工場には50mの生産ラインがありました。このラインから放射される熱を何と云うか。また、この熱の対策法を述べよ。
問題4
換気口を設けたいが吸気口から入る虫が心配です。この虫を避ける最もベストな吸気法を説明しなさい。

今までの受講者で100点満点は11名です。結構な難易度でしょう。
落第者はまた来月来てね!待ってるよ。

最後に「修了証書授与」

blog120518-10.jpg
修了証授与
ABC工務店 D殿、貴方は(社)環境マテリアル推進協議会主催の遮熱施工管理士セミナーを・・・・・・よってここに修了したことを証します。
協議会 理事長

 

いよいよお別れです。また、全国大会で会おうぜ
いつの世も別れは辛いものですね。またの再会を約してバイバイです。

我々の節電率は最小で56%、最大で89%が実績です。大手流通も定温倉庫も輸送も当然戸建も電磁波過敏症対策白血病患者対策皮膚病患者対策熱中症対策全部お任せ下さい・・・と威風堂々去っていきました。
遮熱も有名になったもんだ!“考えひとしお”でした。

posted by kankyomaterial-blog at 01:07| 日記